〈宮城建設工業株式会社様〉
全国対応の医師基盤で、
「訪問できる産業医」に出会えた

宮城県仙台市を中心に道路舗装、
住宅や工場のアスファルト舗装・施工等を手掛ける宮城建設工業株式会社様。
2020年よりfirst callを導入し、産業医と共に従業員の健康管理を行っています。
代表取締役の中山様に、導入経緯や導入後のご感想を伺いました。

宮城建設工業株式会社様
業種

舗装/土木工事

従業員規模

約50名
ご利用サービス

訪問産業医、オンライン医療相談、ストレスチェック

 

––––導入の経緯を教えてください。

 2020年当時、当社の従業員数は50名を超えるか超えないかという瀬戸際でした。50名を超えた段階で産業医が必要になることは知っていたので、事前に準備を始めておこうと情報収集をはじめ、その中で見つけたのがfirst callでした。

 当社への職場巡視など、法定業務に対応できる産業医をご紹介いただけるのか少し不安でしたが、「所在地に合わせて訪問可能な産業医を紹介できる」と聞き、すぐにお任せすることを決めました。

 

––––導入後のご感想をお聞かせください。

 first callのストレスチェック機能を利用して、ストレスチェックの実施も始め、導入によって一通りの法定義務対応を実現できました。

 産業医も、選任前に面談ができたので、納得したうえで選任できました。現在の産業医は専門が精神科のため、従業員からメンタル不調に関する相談があったとしても、安心して面談をお任せできます。

 安全衛生委員会の立ち上げに関しても、産業医と相談しつつ、スムーズに進められたと思います。新型コロナウイルスが流行したタイミングでもあったので、他社がどのように対策に取り組んでいるのかなどの情報提供も、大変参考になりました。

 

––––今後の展望について教えてください。

 2人に1人がガンになるとも言われている昨今、大きな病気を経験し、入院や手術を経て職場に復帰するといったことも珍しくなくなってきています。さまざまな従業員がいる中で、それぞれが元気に働けるよう支援していくことは、会社としても大きなテーマです。

 そんな思いもあり、当社は昨年「健康経営優良法人」の認定を受けました。今後も、毎年取得し続けていくことを一つの目標にして、従業員の健康管理に取り組んでいきたいと思います。


宮城建設工業株式会社
所在地:〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通3丁目51-36(本社)
URL:https://www.mkkhp.jp/​​​​​​​

関連サービス:訪問産業医、オンライン医療相談、ストレスチェック








サービス資料をダウンロード

■この資料で分かること

・「first call」を運営するMediplatの概要

・クラウド型健康管理サービス「first call」のご紹介

・オンライン産業医面談、オンライン医療相談、ストレスチェックなどの機能詳細 など

※会社ドメインのメールアドレスをご登録ください。
フリーメール・同業他社さま等の場合には、今後の情報提供を控えさせていただくことがあります。
本フォームにて送信いただいた個人情報は、株式会社Mediplatにて、クラウド型健康管理サービスfirst call及びその他株式会社Mediplatにて取り扱うサービスやセミナーに関するご連絡の目的で利用いたします。
上記のほか、当社の個人情報の取り扱いに関してはプライバシーポリシーに規定しております。同意の上で、ご登録をお願いいたします。