〈株式会社リブラン様〉
サーベイシステムと併用し、
気になる社員をオンラインでケア


 東武東上線沿線を中心に、マンションや戸建て住宅の企画・販売や
不動産関連事業を展開する株式会社リブラン様。
2020年よりfirst callを導入し、従業員の健康管理を行っています。
取締役の原様に、導入経緯や導入後のご感想を伺いました。

株式会社リブラン様
業種

不動産売買・仲介

従業員規模

約45名
ご利用サービス

オンライン産業医面談、オンライン医療相談、ストレスチェック

 

––––導入の経緯を教えてください。

 2020年、新型コロナウイルスの影響で、当社でも従業員のほとんどを在宅勤務させることになりました。ですが、それまでの勤怠システムでは、在宅での働き方に対応しづらく、また社員の健康状態やモチベーションが把握しづらくなってしまい、「何かあっても気づけない」という危機感を覚えるようになりました。

 そこで、勤怠システムの切り替えと、モチベーションや健康を管理するツールの導入の検討を始めました。

 いろいろと検討する中で、最終的に簡単なサーベイと勤怠管理ができるツールに勤怠システムを切り替え、新たに健康管理のツールとして、first callのオンライン産業医面談と、オンライン医療相談を導入することにしました。

 当社はもともと従業員数50名未満のため、産業医を置く義務はありません。一方で、いざという時、オンラインで面談だけ対応いただける産業医がいれば安心だと感じました。また、オンライン医療相談を利用すれば、ちょっとした不安を従業員が直接相談することが可能だと聞き、勤怠システムと併せて健康管理体制の強化につなげたいと考えました。 

 

––––導入後のご感想をお聞かせください。 

 オンライン産業医面談は、想定通り従業員のケアに役立っていると思います。

 「困ったときはオンラインで産業医と面談ができる」ということが管理職の間に浸透しており、気になる従業員がいる場合は、すぐにオンライン面談を勧める習慣ができつつあります

 産業医の先生も、大変丁寧に対応くださっており感謝しています。面談を受けた従業員からは、「話をすると落ち着いた」などの声もあり、よくご対応いただいいるのだなと思います。

 

––––今後の展望について教えてください。

 従業員数が50名を超えたら職場巡視などにも対応できる産業医の選任や、ストレスチェックへの対応もしていくつもりですが、直近では、今のやり方がベストだと思っています。オンライン面談でお世話になっている先生と共に、今後も社員のケアを行っていきたいです。


株式会社リブラン
所在地:〒173-0023 東京都板橋区大山町17番4号(本社)
URL:https://www.livlan.com/

関連サービス:オンライン産業医面談、オンライン医療相談、ストレスチェック








サービス資料をダウンロード

■この資料で分かること

・「first call」を運営するMediplatの概要

・クラウド型健康管理サービス「first call」のご紹介

・オンライン産業医面談、オンライン医療相談、ストレスチェックなどの機能詳細 など

※会社ドメインのメールアドレスをご登録ください。
フリーメール・同業他社さま等の場合には、今後の情報提供を控えさせていただくことがあります。
本フォームにて送信いただいた個人情報は、株式会社Mediplatにて、クラウド型健康管理サービスfirst call及びその他株式会社Mediplatにて取り扱うサービスやセミナーに関するご連絡の目的で利用いたします。
上記のほか、当社の個人情報の取り扱いに関してはプライバシーポリシーに規定しております。同意の上で、ご登録をお願いいたします。